読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

ファリラキ 4泊5日 自分好みのビーチを探せ!

さて、オールドタウンのあるRodosをレンタカーで出発。

車は、韓国KIA社の小型車。GPSはついていないので地図を頼りに次の滞在ホテルに向かいます。

4日間は、ビーチで有名なFaliraki(ファリラキ)を拠点に島の中を巡り、美しいエーゲ海を楽しむ予定。

 

 

今日から4泊するホテルは『Mon Repos Hotel』。

到着した時は、ちょっと垢抜けない感じの外観に「あれれ?また外しちゃったのかしら・・・アタシ」って不安だったんですけど、建物の中は改装されていてとっても綺麗。とってもシンプルですが、お部屋もバスルームもテラスも広くてとっても快適なホテルでした。 

             ロードス島 ホテル

             朝食付ツイン1室40ユーロ。 

              ホテルの情報はこちら

 

ファリラキビーチまでは歩いて15分弱。

幹線道路に面していてホテルの敷地内に広い駐車場もあるので、レンタカーで移動の方にはお勧めです。

お土産屋さんやレストランの立ち並ぶ賑やかな通りにも近く便利です。

 

ここには、私のハートをわしづかみにしたイケ面クンが…

ちょっと写真がぶれちゃったんだけど・・・この仔↓

              ロードス島 猫1

 

すんごく人懐っこくて綺麗な美猫クン。私、もうメロメロです。

話を聞くと、この仔はこのホテルの宿泊客だったイタリア人女性に拾われ、このイタリア人女性がもう一度来月お迎えに来るまでホテルで預かっているんだそうです。

なんて親切なホテルなんだろうぉ~

 

このホテルは、大満足だったんだけど、もう少しビーチやショップの集まる通りに近いホテル…ってなると、多分ココが便利なんじゃないかと…。

Aquarius Beach Hotel 』。

f:id:makicina:20170121040502j:plain

 ファリラキのビーチに面していて、宿泊料金もお手頃1泊40€~。宿泊客の評価も高いおススメホテル。

 

 

ファリラキのビーチは砂浜が広くて、他のビーチに比べて風もあまりなく波も穏やか。

パラソルとサンベッドがずらりと並んでいて、のんびりビーチでくつろぐには最高に良さそうでした。

でも、ここには魚はあまりいないんじゃないかな??私達はここでは一度も泳いでいないんです。

ファリラキから車で15分程の「Anthony quinnビーチ」が主人のお好みでして、そちらへ泳ぎに行きました。

 

「Anthony quinnビーチ」は小さな入り江の中のビーチで魚が結構いるんです。

入り江の中には、パラソルとサンベットが並んでいる砂浜のビーチも少しあるんですけど、岩のゴツゴツした場所もあって、岩の多い浅瀬には小魚がたくさん集まっている場所があるんです。

 

さすがにロードス島にはさんご礁はありませんが、小さな魚の群れの中を泳ぐのはとっても気持ち良い。

水槽の中を魚と一緒に泳いでる気分。

体長30cmくらいの魚も結構いますし、イカが2杯(2匹?)泳いでいた姿が忘れられな~い。

泳いでるイカ、初めて見たかも。

 

 

このファリラキから、リンドスまでは車で1時間弱。

リンドスの要塞も、ロードス島に来たならぜひ観て欲しい場所です。小高い丘の上に要塞が見えます。

      リンドス 要塞

 ここも、元々はギリシャアクロポリスだった所に十字軍が要塞を建てたものです。

 

 なので、ギリシャの遺跡と…  

     リンドス アクロポリス

 

十字軍の遺跡が・・・

     リンドス 入り口

    

同居(?)しています。詳しい説明はこちらwikipediaを御参照下さい。

入場料6ユーロ。

この要塞に上るには、15分くらい急な坂道を登るのですが、ロバさんの背中に揺られて登る事もできます。(1人5ユーロ)。

このリンドスの要塞の下には、美しいビーチが2箇所あるんですが・・・ 

       ロードス島 海とビーチ  リンドス 入り江

                      私達が選んだのは、こっち↑のビーチ      

ぐるりとビーチが岩に囲まれていて、小さなお魚がたくさん見られます。

Fabcinoさんのお気に入りのビーチです。

次回、もう1度ロードス島に来る事があったら、私はリンドスに宿泊した~いっ♪

で、このホテルに泊まる!→『Chrysa Studios』。

f:id:makicina:20170121040944j:plain

 

(ホテルからリンドスの古城が綺麗に見える/バスターミナルから600mくらい/私達のお気に入りのビーチへも徒歩圏/料金とってもお手ごろ/ギリシャっぽい造りで評判も良い/駐車場無料)

 

ロードス島には、た~くさんビーチがあるんですけど、私達の一番のお気に入りは、

このリンドスのビーチとFalirakiにあるAnthony quinnビーチ。

 

あと、ウィンドサーフィンなどを楽しみたい派には、ロードス島南端のPrasonisiのビーチ。

    ロードス ビーチ

 

ここにはサンベッドももちろん並んでいるんですが、パラセーリングやウィンドサーフィンと言った海のスポーツが楽しめます。ちょっと遠いですけども。

 

また、FalirakiやLindosの反対側のビーチ(空港側)では、美しい夕日が楽しめます。

ロードス島では、自分好みのビーチを見つけるのも楽しいですね。

 

《ビーチに行く際の必需品》

・大き目のビーチタオル

シュノーケリング用のマスク

・日焼け止め

・羽織るもの(海から上がると寒い!)

・エアーマット

(私はロードス島で10ユーロで買いました。ビーチで寝転んだり、海の上で浮いたり・・・とっても楽しめた)

 

 

さ~て、明後日からはモロッコだ~っ! 次は砂漠の海を旅して来ます♪

では、これにて。ご免