読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

行っチャオ!ギリシャ!アテネ&ミコノス島への旅【準備編】

日本人に比べて、西欧の人達って『海のリゾート』が大っ好きなように感じるのは私だけでしょうか?

イタリアは、ヨーロッパの中でも『太陽とビーチを楽しめる国』としても人気です。

ドイツやオランダなど、他の国から車でイタリアの太陽と海を目指して南下して来る旅行者をたくさん見かけます。

寒くて暗かった冬の間に溜まったフラストレーションを、ビーチで発散させたいっ!!。

ヨーロッパに住んでみると、この気持ちがなぜか本当~に良く理解できるようになります。

日本の冬と何が違うんだ?って聞かれても理由は分らないんだけど・・・とにかく、ヨーロッパの冬って寒いし暗いしめちゃめちゃ気持ちが滅入る。

カキーンと晴れた青空とギラギラ熱い太陽がむしょうに恋しくなっちゃうんです。

 

で、やっと待ちに待った春がやってきて、いつものことですが「僕にはバカンツァが必要だっ!!」と、ストレスゲージが振り切れてしまったFabcinoさんが吠えまして・・・。

この方、旅行費用を捻出する為に、毎日往復3時間の電車&バスの通勤にじっと耐えております。

車での通勤が一般的な(田舎に住む)イタリア人にしてみたら、この通勤時間の長さは驚きです。

「安上がりに楽しめて、海が綺麗で5月の半ばで泳げる所をお探しなさい!」との指令の元、妻は「承知しました」と、PCで検索、検索、検索…。

しっかし、今回のご要望はちっとばかし難易度が高いですな…。

物価が安くて、我が家(イタリア北部の田舎町)から前泊なしに楽に飛べて、

シュノーケリングもできるような美しい海が楽しめる場所・・・。

この条件に一番ぴったりくるのはエジプトなんだけど、今は近付かない方が良さそうだし・・・。

「スペイン南部のバレンシアアリカンテはどうかしら?」

「できれば、どこかの島が良いなァ・・・。」却下

「イタリア人に大人気のサルデーニャ島シチリア島はどうかしら?」

「僕は、イタリアから出たい。」却下

散々、散々、散々ヨーロッパの格安航空会社のHPをチェックして、今回の旅行はとにかく

「安く!安く!行けそうなギリシャ」に決定。

 

 

     イタリア(ヨーロッパ)からギリシャに安く飛んでいる航空会社

Meridiana       Olympic Air     Air One     Easy jet      Ryan air

Volotea      Aegean air  

 

 

去年の秋にもギリシャロードス島に行ったので、またギリシャ?とも思ったんだけど、ギリシャは行く島によって持ち味も違うようなので、(随分迷って)フライトスケジュールとか諸々考えた結果、今回は『アテネ&ミコノス島』に決定キラキラ

 

 

ベネチアからアテネAegean air で飛んで、アテネで2泊。

アテネからフェリーでミコノス島に移動して、ミコノスで6泊。

ミコノスからミラノへ Easy jet で戻る。

              greece_map.gif     

こんなルートになりました。

航空運賃は、最安値に限りなく近い日を狙って

往路:1人62ユーロ/復路:1人39ユーロ。(税込み)

お~っ!結構安上がりに旅行できそうじゃないっ?!

 

残された問題は・・・ 5月の中旬から下旬にかけての旅行期間中、ミコノスの海で本当に泳げるのか??

って事なんですけど・・・微妙だわぁ・・・

この1週間程、イタリアは急に気温が下がって結構肌寒い日が続いています。

天気予報をチェックしてみると…ミコノスの本日の最高気温が24度・・・。

むむむ・・・ 気合で海に入れば泳げるのかもしれない。

まぁ、この時期にヨーロッパのビーチで確実に泳げる所ってまだあまりないと思うので、泳げなくても

我がご主人様にはクレームはなしでお願いしたい。

そんな訳で明日から5月26日まで、ひと足お先にヨーロッパの初夏を求めてギリシャに行って来ま~す。

続きは戻ってから。

では、ciao!