読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

アテネからミコノス島へ

 翌日。

アテネからエーゲ海に浮かぶミコノス島へ移動します。

ギリシャでの旅行では、季節によって色々サービスが変更になるので注意が必要みたいです。

観光客の多い夏の時期にしか飛んでない飛行機とか、運航していないフェリーとか、

営業していないホテルなんかが結構あるようです。

私達が訪れた5月中旬は、やっと観光シーズンが幕を開けた時期。

なので、航空券やホテルも格安で、しかも観光地の混雑もなく満足度の高い旅行が楽しめました。

でも、やっぱりちょっと海で泳ぐには1~2週間早かった(=´;ω;`=)

ギリシャを旅するなら、6月前半が一番良い時期かもしれないですね。

 

アテネから目指すミコノス島への移動手段は、私の調べたところでは3つ。

 

①飛行機でビューン飛行機 (所要時間 30分)

 Olimpic air

 Aegean air

→片道50ユーロくらい~ シーズンと曜日によってかなり料金が変わります。

 

 

②高速船でグォーふね (所要時間 約2時間 )

 Sea jet

→ミコノス島への便は1日2便 (07:25発 / 14:10発)

片道52ユーロ~

フェリーポートはラフィーナ港(アテネ市内からはバスで40分くらい?)

 

 

③普通のフェリーでのんびり船 (所要時間 約6時間 )

 Blue star ferries

→ミコノス島への便は1日1便 (07:25発→13:15着)

片道34ユーロ~

フェリーポートはピレウス港(アテネ市内からメトロで20分くらい)

アテネピレウス港発着のフェリーが検索できるサイト

 

私達は、高速船にするかフェリーにするか最後まで迷い・・・

朝早く起きれたらフェリーで移動、寝過ごしちゃったら高速船で移動というゆるーい

予定を立てました。

 

なんとか早朝5時半に起きて普通のフェリーに乗る為に6時15分にホテルをチェックアウト。

ホテルからメトロのオモニア駅に荷物をゴロゴロ引きずって移動していると・・・

若い男性の怒鳴り声と全速力で逃げる足音。

ひゃ~ なんか揉めてるみたいよ~・・・・1

なぜか知らないけど、こんな朝早いのに若い男性達が駅周辺に20人くらい集まってるっ。ちょっとやばい雰囲気です。

ヤクの売人の早朝ミーティングか何か??怖い~はぁ~

この駅ってアテネのほぼ中心で移動には便利なんだけど、「スリも多い」し、「治安も悪い」らしいです。

アテネで宿泊するなら、プラカ地区↓がお勧めです。

 

 

   海外旅行☆猫もひとりで旅にでる 海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

プラカ地区は街並みもちょっと可愛いし、お土産やさんやレストランが並んでいてお散歩も楽しいし、夜も観光客で賑わっていて治安も良さそう。

アクロポリスの丘にも近いので、夜ライトアップされたパルテノン神殿も見られる(はず)。

次回アテネで宿泊するなら、私はこのホテルに泊まりたい→『ホテル キモン

(プラカ地区で宿泊料金お手頃/屋上からパルテノン神殿が見える/評判が良い)

空室状況をチェック

 

 

 

 

ホテルの部屋からもパルテノン神殿を見たい!と言う方にはこちらのホテル『プラカ ホテル』。パルテノン・ビューのお部屋は一室25,000円位~。

 

 

 

無事にメトロに乗り、フェリー乗り場のあるピレウス駅に到着。

メトロの駅からフェリー乗り場は徒歩で10分もかからない距離です。駅構内にフェリーターミナルへの表示もあるので、すぐに分かります。

 

   海外旅行☆猫もひとりで旅にでる 海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

  フェリーポートで乗船券を購入↑   「私達の船はあれよ~」↑

 

フェリーでの6時間の移動は結構長いんだけど、天候も良く波も穏やかでほとんど揺れもなくなかなか快適な船の旅でした。

 

フェリーは2度程他の島に寄港して予定通りにミコノス島に到着。

フェリーを降りると、ホテルの名前の書かれたプレートを持ったお出迎えの人達がたくさん待っています。

私達のホテルのお迎えは・・・どこかしら~・・・・。

「あ、いた!いた!♪

 

ミコノス島内の移動は、あまり便利ではないのでフェリーポートや空港まで無料で送迎サービスをしてくれるホテルが多いんです。

私達も出発前に宿泊ホテルにミコノス島への到着予定時刻とフェリー会社の名前を知らせておきました。

 

ミコノスのフェリーポートは、ミコノスタウンから少し離れていて、頑張って歩こうと思えば40分位でなんとか歩ける距離かもしれないんだけど・・・荷物を持ってあの距離は私には無理です。

バスのサービスは無さそうだし、タクシーは台数が少なくてつかまえるのも難しいそうなので、宿泊ホテルに送迎をお願いするのが良いと思います。

 

ホテルのミニバンに乗って、今日から2泊する『Mykonos bay hotel』に到着。

ここのホテル、とっても素敵なの~っ♪

ミコノス島の建物は、どれも真っ白で可愛いんだけど、ここのホテルはミコノスらしい造り&お洒落でテンションUPUP です。

 

ホテルのエントランス 

海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

 お部屋は一番安い部屋だったので結構狭い。

海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 プールサイド               

海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

 何より良かったのは、ホテルがほぼオン・ザ・ビーチってこと。

こんな立地条件の良いホテル、ミコノス・タウン周辺で他にないわ~。

ホテルの庭のサンベットからは、美しいエーゲ海とミコノスのシンボルの風車も見えます。

     海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

ミコノスタウンの中心部までは歩いて7分くらい。

朝食もとっても美味しかったし、スタッフも親切。もちろん空港又はフェリーポートからの無料送迎付き。

文句なし!ここのホテルに決めて大正解ネコの肉球2

ミコノスでホテルを探すなら、熱烈お勧めのホテルです。

 

ツイン1室朝食付70ユーロ。

ここもオフシーズン限定キャンセル不可のBooking.com

特別バーゲン価格。

観光客が押し寄せる夏の時期は、多分料金も2倍~3倍になるんだと思います。

今回のギリシャ旅行で、何が良かったって言ったらこのホテルでの時間が本当~に良かった♪

 

ホテルのその他の写真↓

 

         海外旅行☆猫もひとりで旅にでる 海外旅行☆猫もひとりで旅にでる  

         海外旅行☆猫もひとりで旅にでる   

         海外旅行☆猫もひとりで旅にでる 海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

空室状況をチェック♪

 

         海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

ホテルの前のビーチは、広くて人も少なく、とにかく青いっ!↓

ギリシャの海って、水の透明度が高くてとにかく綺麗キラキラ

この美しい海が、たくさんの観光客をギリシャの島に引き寄せています。

 

海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

この美しいミコノスの海については、また改めて書きたいと思いますが、

次回は、本当~に可愛いミコノスの中心地『ミコノス・タウン』をご案内~(^ω^)

 

【2016年追記:サントリーニ島に行って来たのでこちらも参考にして下さ~い♪】

 

 『白く輝く町並みと風車♪ミコノス・タウン』につづく。