読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

行っチャオ!紅海!サンゴ礁の美しいシャルム・エル・シェイク

予定通りに事が進んでいれば、私達今頃は国境を越えて車&自転車旅行に出ているはずだったんですけれど・・・。

言いだしっぺの友人の諸事情により、この旅行は未だに出発日未定です。がく~はぁ~

 友人からの電話の度に、会社への休暇申請を3度も変更したFabcinoさんですが、さすがにもう上司に変更を申し出る勇気が無く・・・。

6月13日から11日間、何の予定もないのに休暇だけ・・・って言う状況になっちゃいまして。がまん顔

 

それで、急遽どこか行ける場所はないかと、インターネット内を探し周り、

出発直前、(ちょっとだけ)バーゲンツアーに乗っかることに相成りました。

イタリア在住の方にしか関係ない情報ですが、興味のある方はこちらをクリックしてみて下さい。

イタリア発着出発日直前のツアー情報Caesar tour≫

Last minute.com

 今回の私たちの旅行先は、こちら ↓

海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 6月17日から24日まで、紅海はシャルム・エル・シェイク(地図上の★の所)に行って参ります。

 ・・・・エジプトって、今、国内でもめてるんじゃないの??

 大丈夫なのかしら・・・

 

外務省の渡航情報では、シャルム・エル・シェイクは現段階で「十分に注意してください」。[4段階の危険度1]

はい、誘拐されたりしないように十分注意して行って参ります。しゃきんっ

 

 エジプト入国には、日本人もイタリア人もVISAが必要ですがパスポート、カイロやシャルム・エル・シェイク等の空港では、入国の際にVISA の申請ができるそうなので出発前にエジプトVISAの申請をする必要はないようです。(自分のパスポートの残存期間にご注意を)

 

とにかく、ヨーロッパから一番近くて、美しい珊瑚礁が楽しめる海っていうと、やっぱり紅海…。

その紅海の中でも、今回シャルム・エル・シェイクを選んだ一番の理由は、「ラス・モハメッド国立公園」があるから!

このエジプトで唯一の国立海洋公園は、エジプト随一のダイビング&シュノーケリングポイントなんだそうです。海底

 ≪エジプトの海に関する情報

 

 

スキンヘッド主人は「賑やかなリゾートは嫌だ!僕は静かなマルサ・アラムに行きたい!考えてる顔」と、頑固に最後まで言い張っていたのですが、いつもの如く私に押し切られて渋々シャルム・エル・シェイクに行くことに。

だってね、私のリサーチによると、マルサ・アラムやハルガタは、ホテルのビーチからのシュノーケリングは楽しめそうにない。

珊瑚礁の見られるポイントまで、毎回ボートで行かないといけないみたい。

その点、シャルム・エル・シェイクなら、ホテルの前に広がるビーチからも桟橋を歩いて行けば珊瑚礁が広がるリーフに行けるんです(そのはずなんです)水槽

しかも、ボートで出れば素晴らしい国立海洋公園にも行けちゃう!

 

 散々、色々調べてシャルム・エル・シェイクの中でも一番評判の良いビーチ≪Ras um sid≫に建つ『Hotel Hilton Sharm Waterfalls Resort』にホテルも決めました。

 ところが、ところが、申し込みをして同時にクレジットカードで支払いもすませたのに・・・

申し込んだ旅行会社から「オペレーター会社より連絡があり、飛行機の席がないので旅行費用は返金します。以上」ってメールが届いて私達びっくりっっ。

な~に?この驚く程シンプル(不親切)なオーバーブッキングの連絡は!!!・・・・・・・影。

 それで、再びネット上を探し回り・・・

 

出発日3日前にやっと見つけたのが『「Sharm el shaikh Marriott Resort」』。

おお~・・・キラマリオット~キラ

このブログではほぼに出てくることのない5つ星ホテルですのよ。ねこ

 

 

こういうリゾートホテルは、自力で手配して行くよりも、オール・インクルージブのパッケージに乗っかっちゃった方が断然お得だったりしますんでね。

まぁ、たまにはこんな贅沢も良いよね~。笑うむふっ

 

だけど、このホテルは私の希望していたビーチじゃないんだなぁ・・・

Rus um sid のビーチがダメなら、せめてShark’s bayに宿泊したかったのに・・・。

このマリオットホテルの建つNaama bayってかなり騒がしくて、シュノーケリングに向いてないのかもしれないけど・・・にゃでも、ま、仕方ない。選択の余地がない。

 

 

 

実は私、以前日本に帰国した際に、シュノーケリング用に↓このカメラを購入。                   Olympus tg-1             

               海外旅行☆猫もひとりで旅にでる        

 やっとこのカメラの出番がやって来たっ!

水中でどんな写真が撮れるものなのか、メチャメチャ楽しみ!きゃはっ

 

色鮮やかなサンゴ礁と美しい魚達をこのカメラに収めたい!

出発前の今の段階では、すんごい期待を膨らませておりますが・・・。

シャルム・エル・シェイクの海は、私の(大きすぎる)期待に応えてくれるのか?!?!

このカメラは水の中で本当にまともな写真を撮ってくれるのか??水没したりしたら泣けるよね~。

 

そんな訳で、エジプトには行きますが、今回の旅行記にはピラミッドピラミッドツタンカーメンツタンカーメンも出てきません。

 

どんな海が待っているんだろう・・・キラキラ

では、行ってきま~す(`-ω-´)