読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

シャルムでシュノーケリング③ ≪@ ラス・モハメッド≫

さて、次に私達がボート・トリップで行ったのはエジプトで唯一の国立海洋公園「ラス・モハメッド」≪Ras Mohammed≫

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 昨日行ったティラン島へのボートは、シュノーケリング目的のお客さんだけだったんだけど、今日のボートにはダイバーも一緒です。

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

ラス・モハメッドはかなり広い国立公園ですが、観光用のボートが行く場所は大体決まっているみたい。まずは、2本シュノーケリング

 

おおお~♪

ここも海の透明度が高い!!

クラゲが多いんだけど、このタイプのクラゲは刺さないそうです。

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 クラゲをつつく魚。

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

悪そうな顔してるんだけど、エンジェルフィッシュなんですってよ。

≪Emperor angelfish≫

 

サンゴ礁はティラン島同様ににとっても綺麗!!

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

魚が色鮮やかでしょ~??

      $海外旅行☆猫もひとりで旅にでる $海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

今回もお昼のランチを食べたら、自由にシュノーケリング

ランチは、シンプルなんだけど、素材が新鮮&出来立てホヤホヤなのでホテルのビュッフェより美味しい(^ω^)

 

ラス・モハメッドへのこのボートツアーは、国立公園への入園料込みで400LE/2人分料金でした(1LE=約14円) 。

 

シャルム・エル・シェイクは、ヨーロッパではかなりメジャーな旅行先で、外国人観光客がとっても多いんだけど、エジプト人や近隣諸国のアラブ人観光客も結構多くて、主人にはちょっと意外だったみたいです。

 

今回のボートトリップにも、アラブ人の強面男性3人組が乗ってまして。

スキンヘッドに黒いサングラス。

金のふっといネックレスにでっかい指輪。

日本のヤクザさん風(親分&幹部クラス)。

この中のおひとりが、たまたまシュノーケリングから戻って来た私のマスクを指さして、ジェスチャーで貸してくれって言うんです。

で、貸してあげたらニッコリ笑ってだみ声で「Thank you」。(・・・コワイッにゃ)

私のマスクを付けて、恐る恐る海に入るヤクザの親分。

浮き輪につかまってバタ足する姿が大変愛らしかったです。

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

                      泳ぐ親分↑

 イスラムの女性達は、ご存じの通り肌を慮出させるのはタブーなので、

ビーチでも黒装束だったりします。

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

でも、宗派によっては戒律の若干ゆるい宗派もあるみたいで、楽しそうに海に入る女性達も増えて来たみたい。

皆さん、こんな長袖・長ズボン・頬被りで泳いだり、バナナボートで絶叫したりしています。

なんか、とっても微笑ましい笑う

 

$海外旅行☆猫もひとりで旅にでる

 

あの黒い衣装の下は、意外とおしゃれでイケイケだったりするんですよ。

たまに、西洋人と同じ大胆な水着姿のアラブ人女性を見かけますが、

ナイスバディにウェーブのかかった長い黒髪・・・はっきりした顔立ちのべっぴんさんが多い。

 

アラブって実は美人が多いのだなぁ・・・

今回の旅での新発見。すげ~