行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

行っチャオ!春のイタリア8日間の旅 【準備編】

私、年末日本に帰国していたのですが、

イタリアでひとりお留守番だった主人から、日本に居る私にこんなメールが届きました。

 

うれしい顔『ジャンニとその友人達と週末旅行でヴァチカンに行くことになったよ!ジャンニの友人は神父でヴァチカンに強力なコネがあるんだってグー。特別なヴァチカン見学ができるから絶対行こう!!』

 

 ・・・ヴァチカン市国ですって??ショック

イタリアは、マフィアとヴァチカンに支配されている・・・くらいに考えている不謹慎な私が、よりによって神父さんと敬虔なカトリック信者の友人達とヴァチカン学???

(既にヴァチカンには過去に2回行っているし)正直、これ以上の興味も特にないんですけど。

でも、主人が喜んでいるので、お伴するしかないんですよ、こういう場合。

 

それで、神父さんを不愉快にさせない程度の知識は頭に入れておこうと、日本にいる間にこんな本を買ってヴァチカンについてちょっとお勉強。

 

              

            『ヴァチカン物語』

 

ヴァチカンに、さして興味のない私にも面白くて分かりやすい本です。

だけど、私、古臭い宗教画とか苦手なのよね・・・。

↑こんな本音はイタリア人の前では絶対口に出して言っちゃーいけないにゃ

 

そんな訳で、2泊3日のヴァチカン市国への旅が友人達によって企画されたのですが、

例によって話が二転三転。

神父さんの当てにしてしていた強力なコネのお方は、メールの返事もくれないらしい。

 

週末旅行のはずだったこの企画は、なぜか火曜日出発の木曜日帰着という、会社勤めの人間には大変迷惑な日程に変更され、Fabcinoさんは、仕方なく1週間の休みをとる事にげっそり

 

 

9日間もある休みがもったいないので、私達2人は現地集合にしてもらい、8日間の旅を企画しました。

予てから行ってみたいと思っていた『オルヴィエート』『チヴィタ』『チンクェ・テッレ』とヴァチカン(ローマ)を列車電車ブルーで周って来ます。

 

 

 

イタリアの鉄道のチケットは、こちらロマンスカーTrenitalia』で検索&購入できます(英/伊語)。

今なら【2人で1人分料金、土曜日限定割引切符】がお得です。

3月は、ホテルもピーク期よりかなりお安い割引料金で宿泊できます。

格安で居心地の良いホテルを探すならこちらのサイト『Booking.com』(日本語/その他)。

まだ北イタリアはちょっと寒いけどお天気もよくなって、暑さに弱い私にとっては心地よい気候。

この時期のイタリア旅行は観光客も少ないし、おススメです♪

 

 最近、私達はイタリア関係の(アメリカ/カナダ/イギリス製作)ドラマにはまってまして。

すっごく見応えあるドラマ3つをちょっとご紹介。

 

 

クリック

スパルタカス

紀元前73年に「スパルタカスの反乱」を起こしたローマの剣闘士のお話。

愛憎、殺戮、陰謀、復讐 色んな要素てんこもりでどんどん話に引き込まれていきます。

首が飛んだり、お腹が裂けたり、血しぶきがすご過ぎてちょっと気分が悪くなるかも・・・、&官能シーンも多いR指定ドラマ。だけど、とにかく面白い!!!

 

 

クリック

『ローマ』

シーザーからオクタヴィアヌスまでの紀元前100年頃のローマが舞台。

歴史の大まかな流れや、当時のローマを知るにはとっても役にたつドラマ。

スパルタカス」よりスローなストーリー展開ですが、十分面白い。

 

クリック

『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』

15世紀のローマ/ヴァチカンが舞台。

スキャンダルには事欠かなかった教皇アレクサンデル6世とその一族のお話。

残念ながら、製作費の問題でドラマは完結せずに製作中止になってますが、十分見る価値あり!!衣装がとってもゴージャス?

 

 イタリアに興味のある人なら、絶対楽しめるドラマ3本です♪

おススメ!!ネコの肉球2

 

 

がまん顔「あ~、こんな事になるならスペインとかどこかほかの国に行きたかった・・・」と、ボヤく主人。

仕方ないよね~、イタリア人と何か一緒に企画すると、思ってもみなかった方向に話が進むもんね~。

 

 そんな訳で、今日からイタリアをちょっと旅してきます。

続きは戻ってから♪

 

 チャオ♪