読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

サントリーニ島1日目☆フィラ滞在

さて、翌日はクレタ島イラクリオンからサントリーニ島に移動です船

朝8時40分のシー・ジェットに乗る為に港に向かいます。

出航の30分前までに乗船の事と言われていたので、7時40分にはホテルを出ました。

フェリーポートまでは徒歩15分位。

 

シー・ジェットのチケットブースに行くと船がないのんびりアレ

ふ~ん・・「チケットは持っています。船はどこですか?」とチケットを販売している人に尋ねると、

外人「一番端っこだよ」との事。

荷物を引きずって港の左端から右端まで歩きます。結構遠い~っ汗

シー・ジェットの船は町から一番遠い港の端っこから出航。

 

船の前でチケットを見せて改札を受けます。

船に入ると荷物を「Santorini」と書いてある棚に乗せて客室へ。

このシー・ジェットはサントリーニ島の後ミコノス島等のいくつかの島を周ってイラクリオンに戻って来るんですね。

イラクリオンーサントリーニ島は1時間45分の船旅です。

船に弱い私は、ちょっと気分が悪くなってきたので持ってきた薬を飲んでグーグーすやすや

 

 

20分程遅れてサントリーニ島に到着♪

崖の上に白く見えるのがフィラの町。

 

ついに来たぞ~!念願のサントリーニ!ねこむふっハート

こちら↓サントリーニ島の地図        

 

 サントリーニの港からフィラまではバスで移動。1人2.3€

他にもお迎えのバスが来ていて、このローカルバスは分かり易い表示もなかった様に記憶しているので探す際にはご注意を。

 

バスはクネクネと坂道を上り、フィラのバスセンターへ。

そこから本日のホテルへ移動。

この日1泊したのは、フィラの『Hotel Leta 』。

このホテル、本当は港や空港からの無料送迎をしてくれるんだけど、ちょっと私の勘違いで私達は利用しませんでした。

バスセンターから徒歩5分。フィラの中心までも5分位で便利なホテルです。

       

 

この日はホテルは寝るだけと予定していたので安宿で十分。1泊45€。

 

こちら↓フィラの地図

 ※この↑地図上のポートは高速船等が到着するポートとはまた別のポート。

 

フィラは、サントリーニ島で効率良く動きたい人には一番おススメの町。

しかも、宿泊料金もイアに比べるとかなりお手頃。

私はイア滞在にこだわってちょっと失敗しましたけど、フィラの方が旅行者物価もイアに比べて安くて色々便利。

(但し、レンタカー利用だと駐車場はいつも満車状態なのでフィラは避けた方が無難)

バスでの移動なら、このホテル「ホテル サイラス 」はバスセンターにも近くてロケーションも良いし、宿泊料金も手頃で、しかもお部屋はカルデラ・ヴュー💛。

 

 

それでは、フィラの町を散策します♪歩く歩く

まずは、地図上の☆博物館『Museo of prehistoric Thera』の見学。

入場料6€。他の遺跡とのコンバインチケット(4日間有効)もお得。

 

小さな博物館ですが、壁画の状態もとても良くて充実した内容。

後日行く予定のアクロティリ遺跡からの出土品が展示されています。

 

紀元前2,000-1,800年   

 

壁画 紀元前1,700年頃

 

この博物館も大変興味深かった♪

急げば30分位で見れる内容なのでフィラ散策の合間におススメネコの肉球2

 

では、ランドマークでもあるフィラの一番大きい教会からイメロヴィグリ(Imerovigli)までの海岸線を歩きます。

 

大型のクルーズ船も来てますね~。

大きすぎてフィラの港には入れないので、クルーズ船の乗客はあの場所から小さなボートでフィラに渡ります。

 

こんな道を通っての散策です。お土産屋さんを覗くのも楽しい💛

ま~、どこを見ても可愛い町♪♪(^ω^)

 

フィラの町↓お店も多くてショッピングが楽しいけどちょっとゴチャゴチャしてますね。サントリーニ島でお買物するならフィラが良さそう。

 

 

途中、サントリーニ島の絵葉書や旅行パンフレットでもお馴染みの教会が見える駐車場へ。

 

フィラから次の町フィロステファ二(Firostefani)と更にお隣のイメロヴィグリ(Imerovigli)まではずっと緩やかな上り坂。

普通に歩いたらフィラからイメロヴィグリまで40分位かなぁ。 

 

 イメロヴィグリにはちょっと静かで素敵なホテルやレストランが多い。

落ち着いた感じで素敵です。

私もイメロヴィグリに宿泊すれば良かったなぁ。

但し、フィロステファ二とイメロヴィグリに宿泊するなら、フィラのバスターミナルから荷物を持って来るのは無理だと思うので、フィラでイア行きのバスに乗り換えて最寄りのバス停で降りないといけません。選ぶホテルによってはバス停からもちょっと坂を上ったり下りたりするかも。

サントリーニ島では坂と階段は避けては通れませんけどね。

      

 

イメロヴィグリの「Avocado 」と言うレストランで昼食。

トリップアドバイザーで評判も良かったし、私も主人もアボカド大好きなので行ってみたのですが、特にアボカドのお料理が楽しめるってわけではなかった。あらら。

私がオーダーしたキノコのソテー

 

 

主人のグリークサラダ

 

 

お料理2品とパンとお水で23€。美味しくてカジュアルな感じのお洒落なレストラン。

サントリーニ島に来るとレストランの食事が急に高くなります。

クレタ島の1.5倍くらい?

翌日から移動するイアは更に物価が高いのです。

 

イメロヴィグリまでの散策はとっても楽しかった♪

  

では、折り返して再び来た道を通ってフィラに戻ります。

おおっ!ニャン仔を発見!

サントリーニ島にもたくさんストリート・キャットが居て観光客の人気者。

写真慣れしてるわね~ モデルの様だわぁカメラ

遠くに見えるのがイメロヴィグリの町。

 

夕暮れのフィラの町

 

フィラから見た夕日

 

フィラの夜景

 

 この日の夕食は、ホテルですすめてもらったレストランに行きましたが、普通~のレストランでした。

サントリーニ島ではあまり美味しいレストランに中らなかったのが残念。

 

翌日はイアに移動します。

チャオ!