読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行っチャオ!海外!

イタリア人夫との世界アッチコッチ旅行記 (アメーバブログから引越ました!)

サントリーニ島への行き方

サントリーニ島は、ギリシャ本土から200km離れたエーゲ海に浮かぶ小さな島。

日本からサントリーニ島を目指す皆さまには、アテネからフェリーや飛行機でサントリーニ島に移動するのが一番ポピュラーな移動方法です。

 

 

飛行機≪飛行機での移動≫飛行機

ギリシャ国内からサントリーニ島に飛んでいる飛行機は、私のリサーチでは以下の通り

 

ギリシャ国内⇔サントリーニ島

Aegean airlines Athens ・Lamaca

Astra airlines Mykonos ・ Thessaloniki

Ellinair Thessaloniki

Olympic Air Thessaloniki

Ryanair Athens

Sky Express Athens

Volotea Athens

ギリシャの首都アテネからサントリーニへの飛行機での所要時間は約30分。

但し、飛行機も1年中飛んでいる訳ではなくて、夏の観光シーズン以外飛んでいない便も多いです。

 

 

【他の国から⇔サントリーニ島

ヨーロッパでも人気のリゾート地であるサントリーニ島には、ヨーロッパ各国から直行便もたくさん飛んでいます。

わざわざアテネを経由しなくても、ロンドン観光やローマ観光のついでにちょっとサントリーニ島♪って事も可能です。

余程アテネパルテノン神殿アテネの遺跡に思い入れがない限り、わざわざアテネを経由しなくても良いのではないかと・・・。そんなに魅力的な町でもないし。

 

 

ヨーロッパ各地からサントリーニ島に飛んでいる航空会社を調べてみました。

たくさん飛んでますが、こちらも5月頃から10月頃までの期間限定です。

タイミングが良ければ、サントリーニ島まで片道50€位の航空券を見つけるのも可能です。

バーゲン価格の航空券を見つるコツは、出発の半年位前からまめに各航空会社のサイトで料金チェックすることかな?

早く予約すれば安いって訳でもなくて、料金がある時期突然安くなったりする事があるんです。予約状況によって変動するみたい。でも、さすがに出発まで1か月を切ると値段は上がり続けるみたい。

※航空会社によって料金の変動には違いがありますけど。

 ヨーロッパの他の国からサントリーニ島に飛んでいる航空会社は以下の通り。

 

【イギリスから】

British airways London

easy jet London Gatwick ・ Manchester

Thomas Cook Airlines Birmingham ・ London-Gatwick ・ Manchester ・ Newcastle

Thomson Airways Birmingham ・ Bristol ・ London-Gatwick ・ Manchester

AirX Manchester

 

 

【イタリアから】

Alitalia Milan-linate ・  Rome-Flumicino

Blue panorama airlines Rome-Flumicino ・ Bergamo ・ Bologna ・ Catania

easy jet Milan–Malpensa

Meridiana Bologna ・ Milan–Malpensa ・ Naples ・ Verona

Volotea Bari ・ Naples ・ Palermo ・ Venice ・ Verona

Vueling Firenze ・ Rome-Flumicino

 

【オーストリアから】

Austrian airlines Graz ・ Linz ・ Vienna

Niki Graz ・ Vienna

 

【ドイツから】

Lufthansa Munich

Condor Düsseldorf ・ Francfurt ・ Munich ・  Stuttgart

Germanwings Cologneー Bonn

Germania Hamburg

 

【フランスから】

Transavia France Paris-Orly

 

【スイスから】

easy jet Geneva

Edelwess air Zürich

 

【スペインから】

Iberia Express Madrid

Vueling Barcelona ・ Bilbao

 

【オランダから】

Transavia Amsterdam

 

【ベルギーから】

Jetairfly Brussels

 

デンマークから】

Jet Time Copenhagen

Norwegian Air Shuttle Copenhagen

 

ノルウェーから】

Norwegian Air Shuttle Oslo

 

フィンランドから】

Finnair Helsinki

Norwegian Air Shuttle Helsinki

 

スウェーデンから】

Norwegian Air Stockholm

 

船≪フェリー/高速船での移動≫船

ギリシャ国内を結ぶ海のルートについては分かり易い情報を見つけるのはなかなか難しいんですけど、運航状況を簡単にチェックできるサイトはこのサイトこのサイト

どちらも英語です。

ATHENS[アテネ] SANTORINI[サントリーニ]と出発地/目的地にそれぞれ入力して出発日を入れれば検索できます。

高速船とフェリー2種類あって、運航状況は曜日やシーズンで結構変わります。

アテネからなら、高速船で最短約5時間/フェリーで最短約8時間の船旅です。

料金は高速船が60€~70€/フェリーが片道32€位~。

飛行機とは違って料金が変動する事はない様です。

天候によって運航中止とか、予定していた港に寄港しなかったり・・・なんて事もあるので十分ご注意を。

   

一例としてアテネサントリーニ島の5月25日の運航スケジュールはこんな感じです。運航会社名をクリックすると予約できるサイトに飛びます。

※夏のピーク期には便も増えます。

 

 [アテネからサントリーニ島]

Sea Jets Piraeus 07.00 → Santorini11.55  (69.50€)

Hellenic Seaways Piraeus 07.15→Santorini 13.05 (56€)

Blue Star Ferries Piraeus 07.25 → Santorini15.10  (32€)

Zante Ferries [AN.NEZ.SA] Piraeus14.00→ Santorini 03.10 (39€ )  

 

[サントリーニ島からアテネ]

Sea Jets Santorini 12.15→Piraeus 17.30 (69.50€)

Sea Jets Santorini 13.10→ Piraeus19.00 (69.50€)

Hellenic Seaways Santorini  13.30→Piraeus 19.20 (56€)

Blue Star Ferries Santorini15.30→ Piraeus 23.25 (32€)

 

 

注:アテネには Piraeus港とRafina港 2つの港があります。

サントリーニ島の港の名前はThiraです。フェリーや高速船の検索では港名で検索するサイトも多いので覚えておくと役に立ちます。

 

〔ミコノス島にも寄ってみる〕

サントリー二島と並んで観光客に人気のミコノス島。

船での移動なら、ミコノス島に途中で船を降りて寄ってみるのも良いと思います。

ミコノス島中心部だけなら・・・4時間もあれば観光できます。

但し、ミコノス島はフェリーポートからのバスもないしタクシーも少ないのが難点。

ミコノス島で1泊して宿泊ホテルに港までの送迎(無料のホテルが多い)してもらう方が確実です。

私達が以前Piraeus港からミコノス島にフェリーで移動した時の記事はこちら

ミコノス島からサントリーニ島への所要時間は約2時間~3時間。

 

参考までに、アテネの Piraeus港からミコノス島を経由してサントリーニ島のThira港に向かうSea jetsの運航スケジュールはこんな 感じです。

 

 

〔イタリアからのクルーズ船を利用する〕

イタリアのヴェネツィアからの8日間のクルーズ船サントリーニ島に寄港するツアーが何便かあります。

サントリーニ島での観光の時間がかなり短いのが残念。

 

 

個人的にはサントリーニ島への移動はVolotea航空 を使うのがおススメかな・・・。

イタリア5都市とアテネからサントリーニ島に飛んでる格安航空会社です。

 

サントリーニ島へのフェリーや飛行機は変更が多いので、今回の情報はあくまでも参考程度にお役立て頂けますように。

 

 次回は、楽しいサントリーニ島でのホテル選びについての記事です。

またまた、つづく